スイスの観光業界にとってユーロ高はいいニュース


twitterへRTする
@スイス情報.comをフォローするスイス情報.comをフォロー! 

スイスフラン はユーロにとって随分安くなっています。バッド(下向き矢印)


スイスフランでお給料をもらう身としては、ヨーロッパ諸国への旅行費がかさんでしまいますが、

スイスの観光業界にとっては、ユーロ高は好ましいと報道されています。



物価の高いスイスですが、スイスフランの値打ちが下がれば、それだけヨーロッパ諸国からの観光客が見込まれるからです。



温暖化で人口雪製造などの経費がかさむスキーのゲレンデ経営者にとっては景気の良い冬になるかも知れませんね。

2007年11月12日

posted by 貴子 at 14:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース・情報


スイスから生の情報をお届けしている、
無料メルマガ スイス発! なんでも情報通信

発行は不定期ですが、1週間から10日に一度のペースで
あなたの メール メールボックスにスイスの最新情報をお届けしますよ。

メルマガの解除も自由です。是非一度購読をお試しください!

無料メルマガ登録はこちらから かわいい
『スイス発! なんでも情報通信』

メルマガ関連サイト:
 スイスの旅行・生活・製品情報、なんでもゲット!