スイスの時計都市、ラ・ショー・ドゥ・フォンとル・ロックル、ユネスコ世界遺産の候補へ


twitterへRTする
@スイス情報.comをフォローするスイス情報.comをフォロー! 

スイスの政府は、時計都市のラ・ショー・ドゥ・フォンル・ロックル


ユネスコ世界遺産


の候補にすることに決めました。グッド(上向き矢印)




ラ・ショー・ドゥ・フォン
ル・ロックル共、町並みが時計の歴史にに深く関わっていますよね。



ユネスコ世界遺産に選ばれると、街の価値が上がり、観光客のの増加も見込めるでしょう。


単純に街の街並み保存だけではなく、スイスを代表する時計産業の活性化も狙っているのではないかと思うのは私だけでしょうか。


昔ながらの手作りは相当な労力が必要ですよね。


伝統を引き継ぐ若手を見つけるのも至難の業でしょうから、街や時計産業を知ってもらういい機会にしてもらいたいですね。


今年もスイスのニュース情報をたくさんご紹介します!
よろしくお願いします!キスマーク

2008年01月02日

posted by 貴子 at 20:47 | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース・情報


スイスから生の情報をお届けしている、
無料メルマガ スイス発! なんでも情報通信

発行は不定期ですが、1週間から10日に一度のペースで
あなたの メール メールボックスにスイスの最新情報をお届けしますよ。

メルマガの解除も自由です。是非一度購読をお試しください!

無料メルマガ登録はこちらから かわいい
『スイス発! なんでも情報通信』

メルマガ関連サイト:
 スイスの旅行・生活・製品情報、なんでもゲット!