スイスのスーパー、ビニール製レジ袋削減策


twitterへRTする
@スイス情報.comをフォローするスイス情報.comをフォロー! 

スイスジュネーブにある、スイスの大手スーパー・ミグロでは、無料で提供しているビニールの使い捨てレジ袋を依頼があったときだけ提供することにしました。


無料で置いてあるレジ袋には、ついつい手が伸びて仕舞いがち。


レジでお願いしないと袋がもらえないとなると、使い捨てレジ袋の利用量も減るわけですね。



スイスの買物客も、一概に無料の袋が欲しいわけでもないようです。


ミグロでは、1袋2スイスフラン(200円)の買物袋(日本で言う「マイバック」でしょうか)を売り出したところ、大変好評だったそうです。


マイバック色々
    



無料だからとレジ袋のビニールも簡単にゴミになってしまうのでしょう。
ゴミの量削減にも「マイバック」が有効でしょうね。

2008年09月21日

posted by 貴子 at 16:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース・情報


スイスから生の情報をお届けしている、
無料メルマガ スイス発! なんでも情報通信

発行は不定期ですが、1週間から10日に一度のペースで
あなたの メール メールボックスにスイスの最新情報をお届けしますよ。

メルマガの解除も自由です。是非一度購読をお試しください!

無料メルマガ登録はこちらから かわいい
『スイス発! なんでも情報通信』

メルマガ関連サイト:
 スイスの旅行・生活・製品情報、なんでもゲット!