ベルンの芸術作品が撤去される・・・


twitterへRTする
@スイス情報.comをフォローするスイス情報.comをフォロー! 

昨日、Bollwerk通りに掛かっている、ベルン駅とベルン市街を結ぶ陸橋を
渡っているときに、ふと思い出しました。

ここにある、救命道具の《浮き輪》が取り外されると、新聞にあったな〜と。


この《浮き輪》、存在は知ってましたが、ずっと気に留めてなかったんです。

橋の下は、川や湖でもない、道路です。

どうしてこんなところに、《浮き輪》があるのかも疑問に思っていませんでした ふらふら


記事によると、この《浮き輪》をはじめとして、街中に散らばっている、
様々な『古い芸術作品』を取り除くことにしたとか。

昨日、改めて見てみると、本当。この浮き輪、《浮き輪》じゃないんですね。

スイスからニュース

セメントか、軽石のような素材のようです。


私はてっきり、排気ガスとかで、《浮き輪》がこんな色になってしまっているのだろうと思っていました どんっ(衝撃)

ご覧のような、落書きが耐えないのでしょう。
書くモノが無ければ、落書きも減るとの考えからでしょうかね。


2006年08月26日

posted by 貴子 at 15:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース・情報


スイスから生の情報をお届けしている、
無料メルマガ スイス発! なんでも情報通信

発行は不定期ですが、1週間から10日に一度のペースで
あなたの メール メールボックスにスイスの最新情報をお届けしますよ。

メルマガの解除も自由です。是非一度購読をお試しください!

無料メルマガ登録はこちらから かわいい
『スイス発! なんでも情報通信』

メルマガ関連サイト:
 スイスの旅行・生活・製品情報、なんでもゲット!