スイスで死体寄付増加


twitterへRTする
@スイス情報.comをフォローするスイス情報.comをフォロー! 

スイスローザンヌの大学では年間200から300体の死体が寄付されているそうです。


この数は過去3年で50%増だとか。


スイス中で死体の寄付の数が増えているそうですが、その理由としては、


死んでからも役に立ちたいということもあるでしょうが、
経済的要素もあるようです。



死体を寄付すると、死体の運搬費、火葬費、葬儀費などを
賄ってもらえるとか。


景気低迷で、死体寄付がさらに増えるかもしれませんね。

 

2009年03月04日

posted by 貴子 at 13:16 | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース・情報


スイスから生の情報をお届けしている、
無料メルマガ スイス発! なんでも情報通信

発行は不定期ですが、1週間から10日に一度のペースで
あなたの メール メールボックスにスイスの最新情報をお届けしますよ。

メルマガの解除も自由です。是非一度購読をお試しください!

無料メルマガ登録はこちらから かわいい
『スイス発! なんでも情報通信』

メルマガ関連サイト:
 スイスの旅行・生活・製品情報、なんでもゲット!