スイスはベルンの動物園のアザラシの死んでしまう (;_;)


twitterへRTする
@スイス情報.comをフォローするスイス情報.comをフォロー! 

ベルンのアーレ川沿いの自然の中にある、デールホルツリ市立動物園。

そこで、5週間前に生まれたアザラシの赤ちゃんのCayaちゃんが、
突然死んでしまったとのこと。もうやだ〜(悲しい顔)

まだ死亡の原因は分かっていません。


8月29日生まれのLeoちゃんはまだ元気にしているとか。


はうように歩く、アザラシ、とっても愛らしいですよね。

ドイツ語のアザラシを直訳すると、『海の犬』。

ペットにはできませんが、犬もアザラシも可愛いキャラクターですよね。ハートたち(複数ハート)

数々のキャラクターグッズで、その人気が伺えます。
http://tinyurl.com/r2v4n

2006年09月21日

posted by 貴子 at 14:43 | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース・情報


スイスから生の情報をお届けしている、
無料メルマガ スイス発! なんでも情報通信

発行は不定期ですが、1週間から10日に一度のペースで
あなたの メール メールボックスにスイスの最新情報をお届けしますよ。

メルマガの解除も自由です。是非一度購読をお試しください!

無料メルマガ登録はこちらから かわいい
『スイス発! なんでも情報通信』

メルマガ関連サイト:
 スイスの旅行・生活・製品情報、なんでもゲット!