スイス・ベルンでもユニークな方言・マッテエングリシュ


twitterへRTする
@スイス情報.comをフォローするスイス情報.comをフォロー! 

スイスの首都ベルンの本の小さな地域で、「マッテエングリシュ」という方言があるのですが、廃れている「マッテエングリシュ」の存続を目指して発足したクラブが50年を迎えています。


「マッテエングリシュ」が使われていたのは、スイスの国会議事堂と熊公園の間辺りのアーレ川沿いの地域。


ベルンドイツ語の1種類とみなされていますが、400人いる会員の中でも「マッテエングリシュ」を喋れるのは20人ほどだそうですよ。

2009年06月05日

posted by 貴子 at 09:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース・情報


スイスから生の情報をお届けしている、
無料メルマガ スイス発! なんでも情報通信

発行は不定期ですが、1週間から10日に一度のペースで
あなたの メール メールボックスにスイスの最新情報をお届けしますよ。

メルマガの解除も自由です。是非一度購読をお試しください!

無料メルマガ登録はこちらから かわいい
『スイス発! なんでも情報通信』

メルマガ関連サイト:
 スイスの旅行・生活・製品情報、なんでもゲット!