スイス・ベルンの美術館の特別展示《Six Feet Under》大好評


twitterへRTする
@スイス情報.comをフォローするスイス情報.comをフォロー! 

17,000人 もの人たちが、スイス・ベルン美術館のこの特別展示


     《Six Feet Under》


を訪れたそうです。


得に若い世代に人気だとか。

今週火曜日に訪れたときも、高校生ぐらいの人たちや20代前半の人たちで、
今までに見たことがないほど、美術館は人でごった返していました。


この展示は、《死》がテーマで、
目を覆いたくなる展示もたくさんあります。


日本の写真家 伊島薫 さんの死んだふりをしているモデルの作品も
ありますよ。

ちなみにこの作品について、数ヶ月前CNNも報道していました。



この特別展示は今週日曜日でおしまいです。
最後の無料ガイドツアーは日曜日の12時半から。

ガイドツアーの予約は普段必要ないですが、
これは、ドイツ語だと思いますよ。

この美術館では、たまに英語の無料ガイドツアーもあります。

ガイドツアーは無料ですが、入場料は必要ですよ。

2007年01月18日

posted by 貴子 at 16:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース・情報


スイスから生の情報をお届けしている、
無料メルマガ スイス発! なんでも情報通信

発行は不定期ですが、1週間から10日に一度のペースで
あなたの メール メールボックスにスイスの最新情報をお届けしますよ。

メルマガの解除も自由です。是非一度購読をお試しください!

無料メルマガ登録はこちらから かわいい
『スイス発! なんでも情報通信』

メルマガ関連サイト:
 スイスの旅行・生活・製品情報、なんでもゲット!