スイスのユネスコ世界遺産都市ベルン、カーフリーに?


twitterへRTする
@スイス情報.comをフォローするスイス情報.comをフォロー! 

ユネスコ世界遺産スイスからニュースをお届け! に指定されている、スイススイスからニュースをお届け!の首都ベルンスイスからニュースをお届け!古市街


     カーフリーゾーン


にしようexclamation という動きがあるようです。


今は、バス バス も走っているし、一部の一般乗用車 車(セダン) も走っています。


ベルンスイスからニュースをお届け!の古市街を行く、乗用車が速度制限の20キロを守らない
という話題が先日ありました。

これも、カーフリーに向けての原動力になっているのかも知れません。


カーフリー運動をしている組織は、バスも迂回すれば大丈夫だと
話しています。

実際、ベルンスイスからニュースをお届け!古市街でお祭りなどがある時には、バスは支障なく迂回している様子。

時計塔に代表される地域で、観光客も多い場所です。

定時にそのからくり時計を見ようと、特に11時、12時前には
たくさんの観光客が時計塔前(バスの路線上)にたむろっています。

週末の買い物客も溢れていて、バスはよく、警告音と発しながら
運行しています。

それなら、バスが永久に迂回する方がベルンスイスからニュースをお届け!古市街の、
石畳にもやさしいでしょうね。 グッド(上向き矢印)

2007年03月07日

posted by 貴子 at 12:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース・情報


スイスから生の情報をお届けしている、
無料メルマガ スイス発! なんでも情報通信

発行は不定期ですが、1週間から10日に一度のペースで
あなたの メール メールボックスにスイスの最新情報をお届けしますよ。

メルマガの解除も自由です。是非一度購読をお試しください!

無料メルマガ登録はこちらから かわいい
『スイス発! なんでも情報通信』

メルマガ関連サイト:
 スイスの旅行・生活・製品情報、なんでもゲット!