スイス・祝日がまちまち・・・


twitterへRTする
@スイス情報.comをフォローするスイス情報.comをフォロー! 

スイスは、カントン(州)の権限が強いですよね。


税金のことや、外国人にスイスの市民権を与えるかどうかも、国レベルだけでないことに驚かされます。


5月1日のメイデーもしかり。


私が勤める会社のベルンの職場に勤める人にとっては、1日は仕事日でした。もうやだ〜(悲しい顔)


同じ会社でも、チューリヒに勤める人たちは、お休み。るんるん


同じベルンでも、市の職員はお休みだったとか。

火曜日がごみ収集日となっているベルンの地域では、収集員がお休みであることを知らずに、出されたゴミがそのまま道に置き去りになっているそうですよ。


チューリヒに住んでいて、ベルンで働いている人もいるでしょう。
そういった場合は、職場のルールになるので、例えばメイデーに、家族がお休みでも出社ということになります。


カトリックのカントンからベルンに通勤する人たちの祝日は、さらに不運です。

カトリックのカントンでは、キリスト教に関わる祝日がベルンよりずっと多いですから。わーい(嬉しい顔)


家族が休みとなると、有休を取る社員も多いですけどね。



2007年05月03日

posted by 貴子 at 00:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース・情報


スイスから生の情報をお届けしている、
無料メルマガ スイス発! なんでも情報通信

発行は不定期ですが、1週間から10日に一度のペースで
あなたの メール メールボックスにスイスの最新情報をお届けしますよ。

メルマガの解除も自由です。是非一度購読をお試しください!

無料メルマガ登録はこちらから かわいい
『スイス発! なんでも情報通信』

メルマガ関連サイト:
 スイスの旅行・生活・製品情報、なんでもゲット!