スイスの時計オメガと中国の関係


twitterへRTする
@スイス情報.comをフォローするスイス情報.comをフォロー! 

スイスの時計オメガ中国の関係



北京オリンピックも終盤ですね。さて、TVでオリンピック観戦モータースポーツをしていると競技のタイムを計る時計時計OMEGAのブランドマークを目にかけることと思います。(エー、SEIKOはー?失恋という意見はさて置き。)オメガは北京オリンピックの公式タイムキーパーで、今回でオリンピック23回目exclamationの登場だそうです。


スイスの時計オメガはこの北京オリンピックに向けて中国の市場拡大のため投資をしてきました。なんでも120億円有料近く広告費用をつぎ込んだとか…。年々増えている中国の裕福層をターゲットに、高級時計市場の確立グッド(上向き矢印)を狙います。


広告塔やCM以外にも、五輪以外のイベントに参加して中国の人に知ってもらう機会を積極的に作ってきたそうです。


近年、スイスでは大国中国を強力なビジネスの相手と大きな市場として注目が高まっており、中国株についても、その動きにスイス人は敏感です。ビジネス、観光と中国との関係が深まりつつある中、最近はスイスではコーヒー、紅茶に加え中国茶喫茶店を提供するホテルも現れるほど。


これからますますスイス中国の交易は盛んになるのでしょうね。


2008年08月19日

posted by Igel at 15:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | 時計産業


スイスから生の情報をお届けしている、
無料メルマガ スイス発! なんでも情報通信

発行は不定期ですが、1週間から10日に一度のペースで
あなたの メール メールボックスにスイスの最新情報をお届けしますよ。

メルマガの解除も自由です。是非一度購読をお試しください!

無料メルマガ登録はこちらから かわいい
『スイス発! なんでも情報通信』

メルマガ関連サイト:
 スイスの旅行・生活・製品情報、なんでもゲット!