スイスの社会問題:落書きが増大





topelement.jpg
(写真:Keystone)

スイスの公共の場が、汚されつつありますふらふら 
それも故意的にされる「落書き」。
日本でも時々見かける「ヒップホップ系落書き」はスイスでは、かなりの社会問題となっているようです。

所構わず、スプレーで公共の場:駅の周り、アパートの壁、ひどいのは
電車の外壁から窓にかけて・・・とかなりエスカレートどんっ(衝撃)
私もスイスに引っ越してきてから「落書きが多いなー」と思っていました。
でもなぜに、増えてきたのでしょう?
理由は分かりませんが、やはり日本だけに限らず、青少年の犯罪が
スイスでも増えているようです。
警察が調査した中には、単に「落書き」だけじゃなく、盗難などの
犯罪も犯した人が居るとか・・・

スイス鉄道のSBBは、落書きに対抗すべく、設置カメラや、照明など
を設置したにも関わらず、毎年5〜7万フランを落書きの除去に
投じているようです。怒りは収まりませんね!

街並みの美しさを大事にするスイス。この格闘はいつ終わるでしょう?








@スイス情報.comをフォローするスイス情報.comをフォロー!  twitterへRTする  





2009年10月30日

posted by 海苔子 at 23:41 | Comment(0) | TrackBack(0) | 環境美化


スイスから生の情報をお届けしている、
無料メルマガ スイス発! なんでも情報通信

発行は不定期ですが、1週間から10日に一度のペースで
あなたの メール メールボックスにスイスの最新情報をお届けしますよ。

メルマガの解除も自由です。是非一度購読をお試しください!

無料メルマガ登録はこちらから かわいい
『スイス発! なんでも情報通信』

メルマガ関連サイト:
 スイスの旅行・生活・製品情報、なんでもゲット!

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック